【衝撃】仮想通貨を含み損のまま放置している方の割合がこちら・・・

7989hrt

2018年以降のビットコイン市場の度重なる急落や、それに伴う仮想通貨全体の長らく下落相場(下図)を受け、仮想通貨購入者の約4割が、過去半年間、まったく取引をしていない「塩漬け(含み損のまま長期保有)」状態にある。

塩漬け層の仮想通貨購入者は、全体と比べ既婚・子ありが多く、平均年齢も高めの傾向にあるという。

また、66.9%(全体56.0%)が「今後売買予定あり」と回答しており、取引を行わない理由として、「価格が安くて売りたくなかったから」(30.5%)や「価格変動が激しかったから」(23.9%)が上位にきていることから、市場の動きを気にしながら、取引再開のタイミングをうかがっていると分析した。

(※中略、全文はソース元へ)

続きを読む

Source: 仮想通貨まとめ速報 | ビットコイン・アルトコインニュース
【衝撃】仮想通貨を含み損のまま放置している方の割合がこちら・・・